>

お金が稼げるライブ配信アプリのしくみとは?

ライブ配信アプリのお金が稼げる仕組み

注目のライブ配信アプリ

「Live star(ライブスター)」

「Live star(ライブスター)」は「誰でも気軽に話せる、楽しめる」がコンセプトのライブ配信アプリです。
「Live star(ライブスター)」は厳密に言えば、ライブ配信アプリというよりもビデオ通信アプリと呼ぶべきだと思います。
その理由は、「Live star(ライブスター)」はライブ配信アプリと違い、ライブ配信者とリスナーが一対一で会話をする形式が中心アプリなのです。
現在、女性登録者は7万人を超え、24時間利用可能なアプリなので、自分の好きな時間にアクセスして楽しめるのも魅力の1つです。

ただし、このアプリは登録は無料ですがビデオ通話やメッセージを送るのは有料なのでご利用は計画的に行ってください。

「マシェバラトークライバー」

「マシェバラトークライバー」は「17Live(イチナナ)」や「Pococha Live(ポコチャ)」ほどの知名度はありませんが、人気が出てきたライブ配信アプリでです。
「マシェバラトークライバー」の主な機能としては、プライベート配信機能があり、ライブ配信者とリスナーが一対一でトークを楽しむことが出来たり、メッセージ機能ではリスナーからメッセージが届くとライブ配信者はスターを受け取る事ができ、スターが貯まると豪華なアイテムに交換する事が出来ます。

また、ランク機能もあるので、スターの数でランキングが上がり、より多くのリスナー達が配信を見る機会が増えてさらにスターが増える仕組みを完備しています。
有名ライブ配信者が少なないので、始めるなら今なライブ配信アプリです。


このコラムをシェアする