>

お金が稼げるライブ配信アプリのしくみとは?

ライブ配信アプリのお金が稼げる仕組み

人気のライブ配信アプリ

「17Live(イチナナ)」

台湾製のライブ配信アプリの「17Live(イチナナ)」が現在最も人気のあるライブ配信アプリだと言えます。
「17Live(イチナナ)」の最大の特徴であり、人気の秘訣はライブ配信の利益が、しっかりとライブ配信者の報酬となる仕組みで、その結果多くのライブ配信者があつまり、そのライブ配信者を目当てに多くのリスナーが閲覧して投げ銭を行うので、更に利益が出るので、またライブ配信者が集まるという好循環が「17Live(イチナナ)」が現在もっと人気がある理由です。
また、アプリ自体も、スワイプで連続してライブ配信を見られるので、リスナーが気に入るライブ配信を探しやすくなっているのも特徴の1つです。
初心者が利用しやすいのも「17Live(イチナナ)」の特徴と言えるのではないでしょうか。

「Pococha Live(ポコチャ)」

株式会社DeNAがサービスを提供して、最近人気が上がっているライブ配信アプリが「Pococha Live(ポコチャ)」です。
「Pococha Live(ポコチャ)」の最大の特徴は、高画質で遅延無しだと言われています。
現在、猛烈な勢いで数を増やしているライブ配信アプリですが、実のところライブ配信者以外では、基本的にはあまり大きな違いがありません。
その為、ライブ配信においてライブを高画質で見られ、ライブ配信者と遅延なくコミュニケーションが図れることが重要になってきます。
また、「Pococha Live(ポコチャ)」では高画質な事を売りとする為に、オート美白機能などが充実しており、ライブ配信者をより高画質で魅力的に配信する機能が充実しています。


このコラムをシェアする