>

お金が稼げるライブ配信アプリのしくみとは?

ライブ配信アプリのお金が稼げる仕組み

人気のライブ配信アプリでお金を稼ごう!

ライブ配信アプリとは

ライブ配信アプリを大まかに説明すると、スマホさえあれば誰でも簡単に生放送する事が出来るアプリの事です。
ライブ配信アプリの最大の魅力は、リアルタイムで配信者とリスナーがコミュニケーションを取ることが出来ることで、配信者との交流を求めて多くの若者が利用しています。

また、ライブ配信者の中にはモデルや歌手なのどの夢を持ち、ライブ配信からスタートして人気を獲得し、メジャーな舞台へ躍り出た人が出ている事から、自分も配信者として夢を叶えたい若者たちが続々と配信者になり、ライブ配信を盛り上げています。
現在、さまざまな種類のライブ配信アプリが増えており、アプリ業界で最も熱いのがライブ配信アプリだと言えるでしょう。

ライブ配信アプリの稼ぐ方法

自分の夢の為にライブ配信を行う人たちも多いですが、実はお金を稼ぐ目的でもライブ配信アプリはとっても熱いのです。
ライブ配信アプリがどうやって稼いでいるかと言えば、アプリによってさまざまですが、大まかに言えば「投げ銭」と呼ばれるシステムを採用しています。
投げ銭とは、ストリートパフォーマーなどに通行人が金銭を渡す事からきていて、ライブ配信者にたいしてリスナーが課金するがごとく、金銭を払う仕組みです。
興味深いのは、動画投稿サイトなどでは、閲覧数からロイヤリティとして配信者に利益が与えられますが、ライブ配信の場合、リスナーが一人でも大金を支払ってもらえれば、ライブ配信者に多額の利益を得ることが出来ます。


このコラムをシェアする